テーマ:地元巡り

雨あがりの早朝

昨晩の雨があがりました。 早朝,近所の野菜販売処に夏野菜を仕入れに行きます。 お日様がお顔をのぞかせる4時半、すでに近所のおばさんが買い出しの訪れています。 夏野菜の頂き方、実の入り具合を話しながら、早朝の料理談義に話がはずみます。 ここで売られている枝豆は、京丹波の黒豆枝豆の次に滋養深く、旨みが深い人気商品です…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

梅雨寒

6月も半ば、空梅雨模様ですが、梅雨寒です。 元気なのはカタツムリ、「つのだせやりだせかたつむり」 鎌倉は江ノ電とアジサイ、雨がお似合いです。 安近短で今日も鎌倉はアジサイ見物で大賑わい、ジモティーは裏道をバイクで走り抜けます。 旭屋のメンチカツで一献を傾けます。 ここはコロッケが有名ですが、メン…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

混雑です

梅雨の合間、今年は空梅雨模様です、バイクで買い出しのついでにお寺を巡ります。 鎌倉は江ノ電とアジサイがお似合い! 何処に行ってもおばさん艦隊で混雑してます。 アジサイの有名処はラッシュの電車の様相を呈してます。 裏道理にあるぼたもち寺には流石に混雑は見られません。 今年はアジサイの旬はこれからのようです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春爛漫

さくらは葉桜になり、ボタンの季節を迎えました。 半島はお寺が多く点在して、その境内にボタンが植えられています。 観光客の目を楽しませるため、それぞれの花が特徴的に栽培されています。 ボタンの開花の次はつつじ、五月、アジサイ、のうぜんかつらと季節の移ろいとともに花も移ろいます。 同じは半島でも朝鮮半島がきな臭い。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

さくらさく

一気に春、朝日に輝くさくらは美しい! バイクで峠を越えると神々しいくらいに輝いています。 古寺のさくらも華やかに咲き乱れます。 さくらさくころ、桜鯛が美味ですが、相模湾で釣った金目鯛、旬は過ぎましたが煮つけで頂きます。 親父が金目船3隻で天皇海山で操業しておりました。 そのころは金目鯛は高級な魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

桜が満開

半島は今週、桜が満開を迎えました。 過ごしやすい春の訪れです、週末は天気が下り坂、明日から、お上りさんで鎌倉は激混でしょう! 自遊人は混まない早朝に桜を愛でにバイクで散策します。 ソメイヨシノが咲き、その後里山をピンクに山桜が染め上げます。 秋谷に帰り、厚焼き玉子サンドで朝ごはんを、牛乳もいろいろ、ジャジーの…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

今年の秋は!

前日の小町のジェラート屋さんは此処、オーナーはイタリアーノ! この時期は季節の挟間、普段の鎌倉が其処にあります。 あとひと月も過ぎると、紅葉見物のおばさん艦隊で、小町はラッシュアワー状態になります。 白菜が出回り始めました、白菜を漬け込みますが、この時期の白菜はまだ寒さにあたっていませんので甘みが感じられません…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

食材を探しに

秋の三連休、2日は雨降り、パソコンの再設定とキッチンの断捨離に費やされ、お出かけはかなわず! TVをながら鑑賞、阿蘇山噴火報道、福一の88時間と災害列島日本をまざまざと見せつけられました。 地震、台風、噴火、災害はいつどこで起こるか分からない、日ごろの備えが必要でしょう。 福一88時間を見て、現場で働く人々の懸命さ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

美食の秋、芸術の秋の到来

大楠山には落葉樹がありません、紅葉を探しに箱根までお出かけします。 日帰り温泉に入り紅葉を愛でますが、紅葉の時期は早い。 箱根は秋の始まり、これからが美しい! バイクでお出かけしたので、すっかり湯冷めしてしまいました。 帰り道片瀬山の山家へ寄り道。 ここはお蕎麦屋さんですが、お蕎麦を頂いたことは…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

残暑厳しい折

9月になったとはいえ、まだまだ暑さは厳しい。 今日は銀行巡りを、今どきの車はアイドリングストップで停車するとエンジンが止まり、エアコンの効きが宜しくありません! 大衆車ですから快適さよりエコを優先してるのでしょう。 半島は主幹線道路以外は筍道、この位のサイズがお似合いです。 タマラズお茶をします。 郷愁、中学校の跡…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

風が止まった

9月に入ると海辺はひっそり、いつもの静かな日常に戻ります。 夏の間賑わった海岸は静かな時を刻んでいます。 海辺の海の家も解体が始まり物悲しい! 夕方4時から6時は海風~山風に変わり無風となり、残暑を肌で感じます。 マアこの時間一献を楽しんでいるので アルコールで体がほてっているのもありますが! …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

空はどんより

連日オリンピック、高校野球の観戦で引きこもり、外に散歩に出かけるとどんより,むっと熱気が体を包みます。 通り抜ける風も熱風です。 バス停前を通りかかるとお江戸から海に遊びに来たのか真っ赤に日焼けした若者がバスを待っていました。 5分おきに来るバスも今日は時間とおりに来ない様子。 秋谷は其処かしこに無人の野菜販…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

秋谷は土砂降りの雨

土砂降りの雨の中、秋谷の夏祭りが行われています。 昨夜は前夜祭で夜9時まで、太鼓、縦笛で賑わっていましたが、今日はあいにくの土砂降り、昼過ぎにはどうやら中断した模様! 夕方には嘘のように雨は上がりました。 今年は雨の降る方が極端、九州地方では連日の豪雨、関東の水ガメでは空梅雨、思うように自然はなりませんね。 …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

鎌倉には紫陽花がお似合い

梅雨の雨間、今日はウイークデェー、おばさん艦隊のまだ来ぬうちにバイクで一走り! 雨に濡れた紫陽花を見物に、人影もまばらで凛とした空気が漂っています。 紫陽花の名所、長谷寺、明月院、東慶寺、と回りました、東慶寺が好みに合いますね。 探し求めている山紫陽花は今日も遭遇できませんでした。 拙い、ステーキ肉が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

小さな村の物語

秋谷は鎌倉時代、三浦一族と源氏の頭領頼朝の交流の宿場村、若命家が中継地として栄えた地。 労役に牛を用いて、その名残りが葉山牛として今、その名を美食家に愛されている。 葉山牛はなかなか食する機会はありませんが、豊饒な相模湾の新鮮なシラスが頂けます。 皆さん好みのシラスやさんを贔屓にします。 村を歩くと名前は分かりま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

湯治

連休中は風邪をひいて寝込んでいました、体力を戻すのに湯治にお出かけします。 昨年は箱根も噴火騒ぎがあり足が遠のいていました、連休最終日なので人出も少なくのんびりできます。 自遊人の特権です。 相変わらず食欲がありませんのでパスタも無理やり頂ます。 すっかり血圧も下がってしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春の香り

シラスが解禁されてひと月、漁獲量もほどほどに、シラスの旬は春と秋、旬を頂きます。 秋谷の紋次郎丸、最近お店を改築しました。 海辺に面した情緒のある場所でシラスを自ら採り加工しています。 相模湾には多数のシラス屋さんがあります、それぞれが好みのお店を決めて皆さんあまり浮気はしないようです。 塩加減、乾燥度合いが好み! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春本番

外気温は20℃を超えて春本番です。 南風が吹いて海から波に乗って塩がグリーンに降り注ぎます。 朝晩の散水は欠かせません。 裏山の山桜は満開ですが、ソメイヨシノはまだ3分咲き! 今週は花見客で混雑しそう、自遊人の特権を生かして混雑前に花見をしましょう。 裏庭の菜の花を積んで室内の設えも春本番。 食卓…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

春足踏み

三寒四温と春間近ですが、今日は真冬の寒さ、春の香りを楽しみに八幡様へ! 二年ほど、無機質な塀に囲まれていた段蔓が昔の姿を見せてくれます。 源氏の棟梁、源頼朝が自ら先頭に立って作った段蔓、鎌倉の中心的なシンボル、ホット心が和みます。 鎌倉山の桜は、冷たい雨に当たりまだ開花はしてません。 老桜には厳しい氷雨です! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒さは峠を越えました

降りしきる氷雨降るなか、134を走ります、雲の波間に富士山がにっこりお顔を覗かせてくれました。 秋谷に住んで身近に富士山を拝めることは無常の喜びです。 ひと時も同じお顔を見せません。 さあ、桜の便りがちらほら聞こえてきます。 再来週は春本番、それまでにガーデニングの養生を済ませねば! 冬場ですっかり生気を失ってしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

季節は巡る

春の嵐が初夏の陽気を連れてきて気温は23℃まで! 世間は相変わらず、話にならない馬鹿げた話題でTV見ても興味は湧きません。 午後からは雨も上がりましたのでバイクで近所を散策します。 梅は盛りを過ぎて桃の季節! 春嵐のお陰でお上りさんはおりません。 汗ばむ気温、喉の渇きを覚えたので一献はビールを。 あて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

再検査

朝一番、再検査に出向きます。 予約はしてありますが7:00に到着、この時間ですと駐車場はすいすいと入れます。 ニュースを後で見たら神奈川県に震度4に地震が発生しましたが、流石揺れは全く感じませんでした。 流れ作業のような検査を終えて、診察は10分、おもてなしの心が必要ですね。 ヤハリ結果は大動脈剥離、養生せねば! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

柿紅葉

実家の柿が紅葉しておます、本来渋柿ですが、完熟している柿は下手なスイーツより美味! もう柿紅葉の季節、日ごと寒さがつのり、巷ではインフルエンザが流行ています、繊細な注意が必要 今年は柿の収穫が少ない、隔年ですから、これも自然。 酢橘、カボスも今年は収穫が少な目です。秋、カタクチイワシのシラスに酢橘を絞って頂く楽しみは。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

よくぞ生き延びていました。

多摩川を渡ると神奈川のソウルフードサンマー麺がありますが、この頃、とんとお見受けしません。 偶に出くわしても、とても若い頃いただいた味に及ばず、いつしかサンマー麺の面影を忘れてしまいました。 病院の帰りに偶然、小さなお店を発見! カウンター4席、70過ぎのマスターが鍋を振っています、価格も激安! 隣でラーメンセッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平日なのに

鎌倉紀伊国屋まで買出しに。 葉山、逗子、材木座と海岸沿いを走りますが、風が強く、砂が目に入ります、ゴーグルをしても砂のめが細かくていけません。 平日なのに駐車場は満車、電車でご来鎌の人は信号で長い列を作っています。 さすがに猛暑日なので、おばさん艦隊は見かけません、引きこもりなんでしょうね。 お花屋さんは盛夏から初秋…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

流石に

ウイークデェーの朝、カフェの開店前、みなさん散水に勤しんでおります。 じりじりと照りつける太陽が、降り注ぐ前に散水するのは植物にとってありがたい事! 流石にこの時間、おばさん艦隊は見当たらず、ジモティーがのんびりカフェでひと時を楽しんでいます。 お花屋さんも開店前、デェコレーションに忙しく、少しでもみずみずしく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今どきの花

夏の日差しが降り注ぐ道端、アガパンサスが咲き誇っています。気温はゆうに30℃を超えていますが、清涼感が漂います。 昨日は半日病院にかんずめ! 検査やら、手術前説明、事務手続き、人により理解度が異なりますので時間が掛かります。 高齢化がますます深刻化する時、果たして社会システムがこのまま持続できるのか? NOでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

病院に通勤する日々

この処、週に3日病院に通勤する毎日、連日TVは猛暑を報道していますが、秋谷村にいる限り暑さは感じません。 バイクで病院に通勤すると暑さが現実のものに! 下界に降りるとこんなにも暑いのか! 葉山を抜けて、切通を超えるて鎌倉に入ると暑さが体を包みます。 検診に行くだけではつまらないので、人模様を観察します。 何と病人の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祭の後

秋谷神社の門前にある若命家の長屋門、普段は固く扉を閉ざしていますが、祭の日は門を開放していて一般の人も中に入れます。 母屋は明治時代の面影がありますが、庭木が全く手入れされていません。 文化的価値があるモノ、もっと大切にして、四季折々の花を咲かせて秋谷の癒しの場にしたら! 横須賀市は財政がひっ迫しています、公共事業で新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

梅雨の中休み

梅雨前線が消えて、関東地方内陸部は猛暑、お江戸も30℃を超える夏日ですが、秋谷は25℃しかありません。 秋谷は別荘地なのがうなずけます、後ろに大楠山が控えて、前は相模湾、常に涼しい風が吹き抜けている、ただし湿度が高い! 秋谷神社の夏祭り、お神輿が村を駆け巡りますが、喧噪の後の静けさ! 子供の頃、夏の昼下がり、涼しい居間…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more